トップ

つや有りエマルジョン塗料は

塩化ビニールの代替品として出てきた塗料で町場では主に

「浴室」や「厨房」等に良く使われています

上記のような所で「塩ビ」を使うと

その内部は想像を絶する臭気に包まれ

気が遠くなるような事もまれではありませんでした

まさに隔世の感があります

下の写真は木っ端で作った木の船に

この水性塗料を2回塗りした物です

船1

浴室の中に置きっ放しなので

「あッ!」と言う間に

剥がれてしまうのではないかという

予想だったのですが今年でとうとう8年目になりました

8年間浴室に放置していたのにもかかわらず

塗膜の剥離はほとんどありません

(全くといって良いほど)

私はいまだに壁と木枠の塗材を使い分けていますが

(刷毛目が立ってしまうのが気に入らないため)

この分だと一緒に塗ってしまっても大丈夫みたいですね

ただクギの頭は錆びが浮いてきています

(下図参照)

船2