トップ

屋根の塗装で一番大事なのはこのカラクサと呼ばれている部分です

トタン屋根を形作っているパーツの中でも

一番傷みやすい所です

見本

軒裏に雨が廻ったりしている原因の何%かは

ここにもあるので

鏡を使わなければ見えない部分ですが

チェックだけはしっかりします

見本

小口にアルミテープを貼り付けます

両側から水が廻らないようにしっかり押さえます

見本

ケレンの段階で、このように傷んでいる場所の

検討を付けておきます

この部分はトタンのカミ合わせが、外れてしまっております

この様に鏡を使ってチェックすると

怖い思いをしないで傷んでいる所を

スピーディーに見つけることが出来ます

見本

もう一度噛み合わせる事は難しいので

ここもアルミテープの助けを借ります

見本

このキズはアンテナが倒れて出来たキズです

見本

この様な平面に出来たキズは、直すのも簡単です

見本