トップ

シーリングの中に含まれる可塑剤の

表面への移行により塗膜が汚染されているのがわかります

見本

可塑剤とはシーリングの柔らかさ(粘り)を保つために

シーリングの中に混入されている物質です

見本

この可塑剤が、時間の経過と共に表面に

移動して行き、ホコリを吸い寄せてしまいます

見本

これを防ぐためにノンブリード剤と言うものを塗ります

見本

この白い塗料がそれです

今まで使ったノンブリード剤の中では、硬化後の塗膜が一番硬く

(陶器のような硬さです)

信頼に値すると判断いたしました

その代わり普通のノンブリード剤よりも

はるかに値が張ります

見本

上塗り後

見本