トップ

この様にボンドが拭き取られた所

(擦り取られた所)は、少し厄介です

見本

拭き取ったことにより

のりが押し込まれてしまうからです

見本

ノミを立てて表面を薄く削り取ります

力を入れすぎると

木の表面が締まって

色が着きにくくなってしまいます

見本

程よいところで、ステインを塗ります

見本

220番のペーパーを使い、表面を軽くこすります

見本

今度は少し広範囲に塗りつけ

再びペーパーでこすります

見本

この様に色が濃くつく部分が

出て来てしっまった時は

見本

色が濃く着いてしまった所に

ウエスに含ませたシンナーを塗りつけ

ペーパーで軽くふきあげる様にこすります

広範囲に大きく全体をボカス様に

見本

だいたい1ヶ所に付き1~2分くらいの作業です

この様に吸い込みの強い材は

手早く処理する事が大事です

できればステインが乾き切らない内に

作業を進めてください

見本

目立つ様な場所はもう少し手を入れますが

(最終段階でエアブラシでカラーイングします)

そうでない所だったらこれで十分です

見本