トップ

正月は退屈なんです

4日、5日までは何とか暇つぶせるんだけど

さすがに成人式あたりになると・・・

そーだ!以前から考えていた店の看板を作ろう!

思い立ったら行動は早い

先ずはこのサイトからアクリル板を3枚仕入れました

板の種類、大きさ、厚み、穴の位置等、全て指定できます

https://www.hazaiya.co.jp/estimate/

シャビー4

このアクリル板に住所や電話番号など

カッティングシートを利用して書き込んで行きます

カッティングシートについて調べて見ると

「100円ショップの物が一番安くて使い勝手が良い」

などと言う記事が散見されますが

トンデモアリマセン!!!

印刷してもインクが全然乾かないし

1回アクリル板に張ったが最後2度と剥がれる事はありません

最初に安いアクリル板で実験してみて大正解でした

これに限ったことではありませんが

100円ショップにはまとなものは

ほぼアリマセン

シャビー4

  

100円ショップの不良品は丸めてポイ

ネットを探りこのサイトからカッティングシートを仕入れさせて頂きました

http://3016.jp/yumegikou/item.cgi?up_item5=121-022

シャビー4

  

鏡文字でシートを切り抜きます

1枚はURL、1枚は電話番号、もう1枚は住所

シャビー4

  

切り抜いた文字部分をサンドブラストします

コンプレッサーはあるのでブラストガンさえあれば

自分でサンドブラストする事が出来そうです

ブラストガン・・・作ります

倉庫にあったエアダスターガンの先端をカットします

シャビー4

  

その他のパーツはホームセンターで調達

これが組み立てに必要な全てのパーツです

シャビー4

  

難しかったのはインナーバルブの制作です

パーツは以下の2点をつなげました

シャビー5

インナーバルブ本体は溶接の道具の様です

ホームセンターをグルグル廻り偶然見つけました

シャビー5

  

これを繋げるためには右のパーツのねじ山を気持削ります

シャビー5

  

これは失敗作です、インナーノズルに使ったのは

自転車のブレーキワイヤーの先端に付けるキャップです

シャビー6

  

ノズルはエアダスターガンの先端に付いていた物を流用しました

穴が小さかったのでやすりで削り2.5φに広げました

シャビー7

  

全てのパーツを繋ぎ完成です

シャビー7

  

正直な話、「吸い上げ式」は失敗しました

どんなに工夫してもメディアを吸い上げてくれないのです

負圧は発生しているのですが50センチ以上吸い上げてくれないのです

インナーバルブがこの位置で最大の負圧が発生しているのですが・・・

ネットで色々調べ考えられる全ての原因をつぶしていったのですが

全部ペケでした

シャビー7

  

これ以上この工程に時間をかける事は出来ないので

落下式に改造して次の工程に進む事にしました

このリベンジは次の機会に回します、目標はあくまでも「看板」です

何とかブラスト終了、いい感じに曇りました

シャビー7

  

まだ裏の保護シートを剥がしてないので全体が汚れて見えます

ちなみに「オー、ディー、エー」ではありません、「小田」です

シャビー7

  

次に仕入れたのはLEDです、このサイトから調達しました

このLEDで下からアクリル板を照らすと文字が浮かび上がります

http://www.peace-corp.co.jp/akibaled/index.html

シャビー7

シャビー7

シャビー7

  

そうこうしているうちに足場板が到着しました

倉庫に運び込み、並べてみます

イメージ通りの足場板です

早速、塗装に入りましょう

シャビー7

シャビー7

  

塗装完了!

残りの2枚は塗装終了後、看板屋さんに運びました

文字抜きは出来ないので、この工程は人に任せます

シャビー7

  

ウォールボックス到着

これにはサビ塗装を施す予定です

シャビー7

  

練習を兼ねてスマホのケースに

サビ塗装をして見ました

シュペンパンザーのアイアン塗料で下塗り後、サビ塗装

伝説のテレビゲーム「クーロンズゲート」をイメージしました

自慢じゃないけどこのゲーム・・・3回クリアしました

ウォールボックスもこの方向で塗装します

シャビー8

  

ウォールボックス塗装終了・・・チョットやりすぎたかな?

シャビー8

シャビー8

難しかったのはボンドコークで溶接の模様を付ける行程

何回かやり直しました

シャビー8

  

引き続きアクリル板を押さえるボルトナットのさび塗装

もちろんボルトナット、ワッシャーはステンレスです

シャビー8

シャビー8

  

ちなみに作業風景です

この倉庫自体が九龍城の様です

シャビー8

シャビー8

  

アクリル板を足場板に装着して見ます

後はLEDを各アクリル板の下に取り付ければ看板の下半分は完成です

シャビー9

  

看板屋さんから足場板到着

写真は撮っていませんが、切り抜きの文字は黒い塩ビ板

その文字にアイアン塗料を塗りさび塗装を施しました

シャビー9

シャビー9

  

上半分と下半分を合体

シャビー9

  

合体させたボルトナットもさび塗装

シャビー9

  

アクリル板の下に設けたスペースに、LEDを仕込みます

シャビー9

  

ウォールボックスの中にブレーカーと電源を設置

タイマーは後で入れる予定です

シャビー9

  

点灯させて見ます

シャビー9

チョット光の強さを抑えました

シャビー9

保護シートを剥がせばLEDの放射状の光は見えなくなります

シャビー9