お気軽に、お問い合わせください!

エイジング塗装

レンガタイルのエイジング

車をぶつけてしまい外壁を壊してしまいました。
同じ柄のタイルが無く模様が全然違うタイルを
貼りました。
さてどこまで廻りと合わせられるか。

木製玄関ドアの再塗装

木製の玄関ドアです。
今回の仕上げは「ホワイトパウダー」です。

モルタル造形「木村邸」

奥の壁の上部が剥がれ始めてしまい
今回の工事になりました。

ワインの木箱の着色

ワインの木箱の着色塗装

リシン壁の補修塗装

天井の塗り替えをした時に誤って壁にたらして
しまったそうです。
補習をしたらしいのですが色が全然合って無くて
自分にお鉢が回ってきました。
この仕事で難しいのは色合わせよりもその後の
エイジングです。

リシン壁の補修塗装2

エアコンの取り付け工事の時に
誤って塗膜を剥がしてしまいました。

シャビーなワインの木箱

ワインの木箱の塗装です。
木箱のエイジングは何回かやっているので
今回は趣向を変えてみました。

シャビーな足場板

5年前に倉庫を新設した時に
趣味で作った自作の「自社看板です。
自分なりに工夫したエイジング技術を使い
何とか見られる様な「看板」に仕上げました。
看板を支えるスチールポールを依頼したのは
特殊な溶接技術を持っている知り合いの
鍛冶屋」さんです。
そして塩ビの文字盤を切り抜いて頂いたのは
仕事の丁寧さで自分が最も信頼している看板屋さんです。お二方とも良心的な価格設定なので
自社でこの様な案件が出た時にはお世話になって居ます。
チャットが自動でお答え